001

 

 

002

名前:sin

性別:男性

年齢:34歳

25歳の時に当時勤めていた会社を辞めて、300万円の貯金で運用を開始。13ヶ月連続で負け続けるが、日経225オプション取引に出会ってから一気に開花。

27歳の時に投資用の法人を設立。
29歳の時ヘッジファンドから運用依頼が来るようになる。

以降安定したパフォーマンスを継続。

2013年運用ポートフォリオが10億円を超える。
その傍らで個人口座による1000万円の資金で日経225オプションでの運用と、日経225先物でのデイトレードを実践中。2006年からの9年間、月間無敗記録を更新し続けている。

 

初めましての方も、既に日経225オプション取引の方でアシュラトレードを実践頂いている方もにも、改めまして、日経225デイトレードライジング考案者のsinと申します。

今回、私が約9年間に渡って月間で無敗記録を更新し続けている先物デイトレード手法を販売させて頂く事になりました。

 

先物といえば「なんだか怖い」といったイメージをお持ちの方が多い様ですが、実際にはそんな事は全くない、と言えます。もちろんこれは確固たるエッジの効いたトレード手法と、リスク管理(資金管理)があってこその話ですけれども。

 

デイトレードライジングは私が日々、日経225先物市場でデイトレードを行うにあたって用いている手法です。

詳しくはこれから解説していきますが、デイトレードライジングは相場予測とその予測に準じたきめ細かな取引戦略、そしてリスク管理が一体となった非常に効果の高いデイトレード手法です

 

・今までなかなか先物市場で勝てなかった方

・これから先物市場で専業トレーダーを目指す方

 

こういった方はもちろん、

 

・FXや株などの相場でうまくいかなかった方

・他の投資のリスクヘッジに先物市場を考えている方

 

等、幅広く様々な方に活用頂けるものであると自負しています。

この機会に日経225先物市場で、初心者の方はまず月間利益100万円中級者以上の方は更なる利益獲得を目指してみませんか?

 

それではこれから、225デイトレードライジングの特徴をお伝えしていきます。

 

 

 

 

 

002

 

相場で生き残るそして勝ち上がっていくのに、何をおいても必要なのがリスク管理、資金管理です。

相場の先行きは自分ではコントロールできませんが、リスクは唯一自分でコントロールできる部分でもあります。

 

日単位では勝つ事もあれば当然負ける事もあるでしょう。

トレード毎の損失を限定する事で、大負けは回避できます。負けは極力小さく、上手に負ける。

これは相場を張る上で何よりも大切な事柄です。

 

 

003

 

リスクは取れば取る程に、得られるかもしれない利益も大きくなります。

ですが上図に示している通り、過大なリスクは数回の負け或いはたった1回の負けトレードで相場から退場せざるを得ない状況になってしまいます。

 

相場を張る以上利益をあげる事が目的ですが、利益をあげる事とリスクを取りすぎる事は相反しています。

トレードしていれば必ず負けトレードも存在します。

そこを理解した上で、適切なリスクを取っていく事がコツです。

 

デイトレードライジングではマニュアルにて、自分の資金量に対して一体いくらまでリスクに晒してよいのか?つまりトレード毎のポジションサイジングを厳密に定めています。

 

資金管理なくして相場道は歩めません。

徹底したポジションサイジングでまずは自身の資金を守るという事を覚えていきます。

 

 

 

 

 

004

 

デイトレードを行うにあたり、皆さんは明確なトレードスケジュールをお持ちですか?

 

「そろそろ買い時かなぁ」「ちょっと売ってみるか」

なんて曖昧な認識や、なんとなくで売買を繰り返していませんか?

 

デイトレードライジングでは一日のスケジュールを明確に定めています。

何時何分はこの戦略で、どういう売買を行うのか?

これが明確になっていないと、そもそも相場に対しての戦略を取りようがありません。

 

一日の中の時間帯で、何をしなければいけないのか。

デイトレードライジングほど、このトレードスケジュールが明確になっているトレード戦略は早々ありません。

 

005

 

これがデイトレードライジングの一日のトレードスケジュールです。

朝の相場動向予測に始まり、それ以降全てこのタイムスケジュールに則って、その時間帯で有効な手法にてトレードを繰り返していく事で、より戦略的に相場にアプローチをしていく事が可能になります。

 

伏字が多くて申し訳ないですが、もちろんマニュアル内ではきちんと解説していますのでご安心ください。

 

時間帯時間帯でどんな目線でどんなトレードをするべきなのか?これが一目瞭然になっているのがデイトレードライジングなのです。

 

 

 

 

 

006

 

相場を張る上で、特に初心者の方に顕著ですが、チャートに振り回されている事が多い様に感じます。

「みんなが見ている」テクニカルは確かに有効ですが、だからと言ってテクニカルに全ての答えがある訳ではありません。

 

やはり相場で一番大切になってくるのは、相場が上に行きたがっているのか下に行きたがっているのかといった温度を感じ取る力です。これは一朝一夕では成りませんので、徐々に身につけていけば良いでしょう。

 

ともあれ、デイトレードライジングでは「みんなが見ている」テクニカルを用いています。

 

007

 

これはSBIのチャートですが、デイトレードライジングでは一目均衡表を用います。

デイトレードで用いる時間軸において、一目均衡表を効果的に用いるのはもちろんの事、マーケットプロファイル分析や値板ももちろん使います。

 

全てはシンプルにそして客観的に相場を分析する為に。

それ以下でもそれ以上でもありません。

 

凝ったオリジナルチャート等を用いずとも、相場の分析は十分に可能です。

デイトレードライジングのマニュアルでは、もちろんこの相場分析方法も仔細に解説しています。

 

 

 

 

 

010

 

ここではよくある質問をQ&A形式でまとめています。

 

Q 初心者でも扱えるでしょうか?

A マニュアルで丁寧に解説しておりますので大丈夫かと思います。万が一不明な点が生じた場合はメールサポートをご利用ください。

 

Q 証券会社の指定はありますか?

A 特にございませんが、まだどこの証券会社も使った事がない場合はご相談頂ければアドバイスさせていただきます。

 

Q サポートはありますか?

A ご購入後1年間、回数無制限でご利用いただけるメールサポートを用意しております。

 

Q 内容は簡単でわかりやすいですか?

A はい、特に難解な事はないかと思います。万が一不明な点が生じましたら遠慮なくメールサポートをご利用ください。

 

Q 自己資金はいくらぐらい必要でしょうか?

A 最低100万円からと想定しています。100万円以下の資金ですと、デイトレードライジングを効果的に用いる事ができない可能性がございます。

 

Q リスクは限定されていますか?

A はい、マニュアル内にて資金に対するトレード毎のリスク算出方法を明記しております。これにより過大なリスクを取る事は未然に防ぐ事が可能です。

 

Q スケジュールは朝からみっちり書かれていますが、全て実行する必要がありますか?

A 日中働いている方にはトレードするのが難しい時間帯もあるかと思います。ご自身の一日のライフサイクル内で、トレード可能な時間帯の戦略のみ取り上げていただいても構いません。

 

Q 返金や返品は可能でしょうか?

A 商品の性質上、ご購入後の返金や返品は如何なる理由があろうと対応しておりません。購入の際にはよくご検討の程お願いいたします。

 

Q 必ず利益になるでしょうか?

A 未来の事がわからないのが相場です。必ず利益になる、という事は断言できません。

 

上記Q&Aで解決しなかった疑問点がある場合は、下のお問い合わせフォームからご質問ください。

原則24時間以内に返信させていただきます。

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文

 

 

 

 

 

008

 

デイトレードライジングは以下の商品内容となっています。

 

・はじめにお読みください(テキストファイル)

・PDFマニュアル(32ページ)

・メールサポート(ご購入後1年間、回数無制限でご利用頂けます)

 

メールサポートはご質問頂ければ迅速に回答させて頂いております。

特に初心者の方はわからない事はわからないままにせず、どうぞ遠慮なく些細な疑問点でも質問頂ければと思います。

 

 009 

 

 


デイトレードライジングを購入する

 

 

 

 

 

 

【金融商品取引法に基づく表記】

当商品は、著者と同じような利益が出ることを保証するものではありません。信用取引やFXは価格変動リスクを伴い、また証拠金を上回る取引を行うことがありますので、場合によっては投資額を上回る損失を被る可能性があります。信用取引やFXには取引業者の売買手数料がかかります。

 

特定商取引法に基づく表記